■  ワイヤー矯正



歯列矯正というのは、一言でいうと、歯並びを綺麗にする治療の事を意味しますよね。歯ならびというのは人それぞれに形も違うものですが、歯並びが悪いと物を食べるときにも噛み合わせが悪いといった支障をきたすもの、綺麗な歯ならびと噛み合わせを治すために行なわれる治療が歯列矯正と呼ばれています。そんな矯正治療にも多くの方法があるようで、一般的に言われている歯列矯正の方法にはワイヤー矯正があります。そんなワイヤー矯正というのは、歯に何らかの装置をつけて矯正をするといった方法。その装置と言われているのが、ブラケットと言われもので、そこにワイヤーを通して歯を動かすといった矯正の方法だそうです。

そんなワイヤー矯正というのは費用が気になってしまいますが、一般的に言われている相場というのは、50〜60万前後だそうです。個人個人の歯並びなどの状態によってはワイヤーの数なんかも異なってくるようですが、上記にあげた金額というのは、上の歯下の歯を行なったときの相場だそうです。そんな歯列矯正というのは、歯科医院で行なわれる治療になりますが、ワイヤー矯正を行なうことで綺麗な歯並びをするために抜歯をする事もあるようです。

抜歯をする事をためらって矯正治療が失敗するという事はないようですが、高額な費用を支払って歯列矯正をするので仕上がりは綺麗にしたいものです。専門の医師のアドバイスを聞いて治療をする事がいいでしょう。親知らずの歯は抜歯をする事がほとんどだそうです。ワイヤー矯正治療の治療期間というのは、平均で1年前後から、長い方では3年近く治療をされる方もいるそうです。最近では、歯列矯正の治療方法が多くあるようです。見た目が気になるワイヤー矯正とは真逆で見た目も気にならい治療方法もあるようです。ご自分の歯にあった治療方法でステキな歯並びになれるようにしたいですね。


スポンサードリンク

■ 本サイト人気コンテンツ

★ 制限される食べ物
★ 小児矯正はいつ頃から?
★ 抜歯が必要なケース
★ 失敗の症例とは